手賀沼エコマラソン 【公式】

開催中止

第25回大会HP

前回大会はこちら

令和2年第26回手賀沼エコマラソンの
開催中止について

 本年10月25日(日)に開催を予定しておりました、「第26回手賀沼エコマラソン」につきましては、新型コロナウイルス感染が拡大している現状を受け、開催中止を決定いたしました。

 本大会は、「よみがえる手賀沼 さわやかに走ろう!」をキャッチフレーズに柏市と我孫子市が共催しており、平成7年から始まりました。そして、毎年全国から10,000名を超えるランナーの皆様に風光明媚な手賀沼を満喫いただき、警察、消防、医療機関、沿道住民の皆様、そして約2,000名の大会ボランティアの皆様の御協力により、毎年開催することができている大会です。

 本実行委員会では、全国から多くの皆様をお迎えできるよう、準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、東京2020オリンピック・パラリンピックの1年延期が決定される中、千葉県内においても集団感染が生じていることや、感染経路が不明な感染者が発生するなど、依然として沈静化していない状況です。
 本大会は屋外イベントではありますが、大会を開催するためには、手賀沼エコマラソンの魅力の一つでもありランナーの活力ともなる沿道での演奏や声援を中止・自粛しなくてはならないことが想定されます。また、イベント会場のみならず、コース上の近隣住民の皆様の不安を生じさせてしまうことや、来場時の電車、バス等での密集が集団感染を招く危険性があります。そのため、参加ランナーやそのご家族、ボランティアスタッフや事態の収束に最前線で働く医療現場の方々、全ての大会関係者の皆様の安心・安全を最優先に考え、大変残念ではありますが、第26回大会の開催を中止することといたしました。

「スポーツの秋」を堪能できる手賀沼エコマラソンを楽しみに準備されていたランナーの皆様や関係者の皆様におかれましては、心よりお詫び申し上げるとともに、今回の決定を何卒御理解いただきますようお願い申し上げます。
 第26回大会は中止となりますが、令和3年に「第27回手賀沼エコマラソン」を安心・安全で楽しめる大会として開催できるよう準備し、関係者・ボランティアスタッフ一同皆様の御参加を心よりお待ちしております。

令和2年4月23日

令和2年 第26回手賀沼エコマラソン

大会会長
柏市長 秋山 浩保

大会副会長
我孫子市長 星野 順一郎

新着情報

 

主催

  • 柏市
  • 我孫子市
  • 柏市教育委員会
  • 我孫子市教育委員会